当事務所に業務依頼するメリット

小坂行政書士事務所は、2003年に瀬戸で開設され、2006年に業務拡大の為、名古屋市西区に移転しました。契約書、法人設立、酒販免許申請代行業務などを柱とし、主に中小企業のお客様と仕事をさせていただいております。

当事務所にご依頼いただくメリットは、以下の通りです。

経験豊富!

2003年の開業当初より、10年間契約書業務を扱ってきました。それ以前は銀行に勤務しており、本店営業部勤務時代には海外の契約書に触れる場面が多く、素早い契約書チェックを繰り返し実践してきました(サービス業とは何たるかを実践していた、素晴らしく、そして厳しい上司に鍛えられました)。

企業向け研修も実施してきました。こちらは主に大企業向けですが、「入社1年目の営業担当者でも契約書がわかるようになる」ようなプログラムとなっております。営業担当者が相手先との契約交渉を上手にするためには、まず自社と相手方の契約書のことを知らなければなりません。研修の中で必ず身に付くノウハウがあります。それは、「契約書に書かれていない条項を見つけることができる能力」です。後述の拙著「これ1冊でわかる 契約書の読み方・つくり方」シリーズに掲載している「契約書チェックシート」の活用により、契約書に関する事務品質が大きく向上します。

著書については、2007年に「これ1冊でわかる 契約書の読み方・つくり方 CD-ROM付」(あさ出版)を出版しています。そして現在は新版IT版とバージョンアップしております。雑誌の執筆も行っていますし、TV局の番組の監修などもしております(テレビ朝日「Qさま」など)。

   ☆著書・執筆した雑誌の一部(契約系のみ掲載)

当事務所では、契約書の業務経験に裏打ちされたサービスを提供いたします。

業務提供のスピード

継続的に契約書に関するご依頼を受けている顧問契約先が優先ですが、急ぎの対応も可能です。過去には「債権譲渡契約書を締結しなければならない当日(5時間前)」に依頼を受け、間に合わせたこともあります(もちろん特急料金をいただきましたが)。

契約書については「急ぐこと」が良くないこともあります。慌てて契約書を作って「漏れ」がたくさん発生することもあるからです。しかし、お客様のタイムリミットも踏まえて仕事をすることは、時に必要となります。常に当事務所のペースで仕事ができないことを理解し、お客様に「スピードという付加価値」をご提供できればと考えております。

利用規約も対応します!

インターネット上に掲載する利用規約の作成、チェックもいたします。「これ1冊でわかる 契約書の読み方・つくり方 IT版 CD-ROM付」には、利用規約のひな型(もちろんCDにWordデータあり)・解説も付いております。利用規約に関してはIT系のサービスを中心に作成してきました。当事務所からもヒアリングを繰り返し行い、完成までには時間がかかるかもしれませんが、お客様が提供するサービスの実態に合った利用規約を作らせていただきます。

ちなみに、著書に収録している利用規約ひな型は、次の通りです。

  1. ネットショップ利用規約
  2. フリーウェア利用規約
  3. コミュニティサイト利用規約
  4. SNS利用規約
  5. アフィリエイトサービス利用規約
  6. ドロップシッピングサービス利用規約
  7. 特定商取引法に基づく表示
  8. 情報利用に関する規約
  9. プライバシー・ポリシー
  10. マッチングサイト利用規約
質問してください

契約書をご依頼いただくときに、いろいろと契約にまつわる事実、懸念を感じていることなどをお伺いします。そして、契約書のドラフトをお送りしたときに、疑問点を聞いてください。お客様が契約書を理解できないと、お客様から相手先に説明することができません。それではいけません。

 

実際は、Wordの契約書をご覧いただいて、それに対してメールでご質問をいただくことが多いです。当事務所は、より的確に「お客様の疑問にお答えできる」よう、引き続き精進していきたいと考えております。

契約書作成、契約書チェックのご相談、お待ちしています!

運営者

小坂 英雄
小坂 英雄 Kosaka Hideo

愛知県行政書士会所属。2003年行政書士開業。契約書だけでなく、利用規約取扱説明書も作成しております。小坂行政書士事務所代表。(有)起業経営研究所代表取締役。その他NPO法人や一般社団法人などの役員を務めています。